俳優・タレント・モデル

竹内涼真はサッカー日本代表に同期がいる?実力はあるのか調査!

竹内涼真さんはサッカー選手を目指していたそうです。当時の同期が日本代表になるほどの実力の持ち主だったんです!竹内涼真さんのサッカーの実力はいかほどなのでしょうか?なぜ、竹内涼真さんはサッカー選手になれなかったのでしょうか。今回は、竹内涼真さんのサッカーの同期、竹内涼真さんの実力について調べてみました。

竹内涼真はサッカー選手を目指していた?

引用:https://asattenoakari.com

俳優として活躍している竹内涼真さんですが、竹内涼真さんをインターネットで調べてみると、「サッカー」という検索キーワードが出てきます。実は、竹内涼真さんはサッカー選手を目指していたそうなのです。

竹内涼真さんがサッカー選手を目指していたという事は、かなり有名な話のようですね。私は今回初めて知ったので、とても驚きました。サッカー選手を目指していたのは俳優として活動する前のことのようです。

竹内涼真さんは小さい頃からプロサッカー選手を目指していたそうです。5歳の時にサッカーを始めたそうです。竹内涼真さんが20歳になるまでずっとサッカーをしてきたそうです。そして、サッカー選手になる夢に一歩一歩着実に近づいて行きました。

サッカーを始めるきっかけは?

竹内涼真さんがサッカーを始めたきっかけは、地元にJリーグのクラブのジュニアチームがあったことからでした。神奈川県相模原市に「東京ヴェルディ1969」というチームがあったのです。

相模原にあるユースチームは『ヴェルディサッカースクール相模原ジュニアユース』で、地元にある「町田ゼルビア」というチームは、当時はまだ地域リーグ所属であまり有名なチームではありませんでした。

隣町・相模原にあるヴェルディのユースチームはこれまでに多くの日本代表選手やJリーガーを輩出した名門中の名門で、とても有名なチームだったのです。やはり、有名なチームに所属したいと思い、ヴェルディジュニアチームに入ることになります。

竹内涼真はヴェルディユースチームから脱落した?

引用:https://mdpr.jp/

竹内涼真さんはヴェルディジュニアユースチームでも活躍している選手でした。当時から身長が高かった竹内涼真さんは、センターバックのポジションを任されるまでになり、キャプテンを務めていました。

キャプテンをしていたって、とても凄いことだと思います。実力もそうですがチームを引っ張っていく力も備わっていたんですね。各クラブのジュニアユースチームの中学3年生は、中学卒業時にセレクションが行われます。

このセレクションは中学3年生にとってはとても大きなものです。セレクションはチームの内外の選手を対象に、落選した場合はチームから退団となってしまうのです。このセレクションに合格しなければ退団の道しかないのです。

竹内涼真さんは見事セレクションに合格しました!ユースチームに昇格しています。合格して昇格しましたが、ここからも大変で、このユースチームでのレギュラー争いもあるのです。

高校入学を期にクラブのユース経由でプロを目指す選手も増えて、レギュラー争いは困難を極めていきました。そんな中、竹内涼真さんは膝に怪我を抱えており、満足なコンディションで練習に取り組むことができなかったそうです。

出場機会は減り、全く出てないときもあったそうです。怪我のせいでネガティブになることも多くなり、ケガをすることも増えていったそうです。気分が落ち込むことで集中力が切れ、けがが増えたのかもしれませんね。

竹内涼真さんは、高校3年間は良くない3年間だったと振り返っています。キャプテンからベンチになり、けがにより活躍することもなくなり悔しい思いをたくさんしてきたのでしょう。

サッカーに対する気持ちは急速に冷めていき、結果、ヴェルディユースからの退団を決意することになったのでした。そんな竹内涼真さんは、サッカー日本代表に同期がいるそうです。さっそく見てみましょう。

竹内涼真はサッカー日本代表に同期がいる?

竹内涼真さんには、サッカー日本代表に同期がいるそうです。竹内涼真さんと共に戦ったヴェルディ時代の同期サッカー選手をご紹介します。

杉本竜士

ジュニアユース(中学)時代から一緒にサッカーでプレイをしています。

  • 東京ヴェルディのトップチームに昇格
  • 町田ゼルビアへのローン
  • 名古屋グランパスでプレー
  • 徳島ヴォルティスでプレー
  • 2015年はU-22日本代表チームに初招集

凄い経歴をお持ちの選手です。サッカーで日本代表候補に選ばれるのは、よっぽどの実力がないと選ばれませんよね。

南秀仁

引用:https://www.jsgoal.jp/

17歳という若さでトップチームデビューを果たしています。デビュー戦ファーストタッチでゴールを決めてしまうという実力の持ち主でもあります。しかし、2015年に交通事故を起こしてしまい出場停止処分になりました。現在はモンテディオ山形でプレーしています。

舘野俊祐

引用:https://twitter.com/

高校入学時に地元を離れ、ヴェルディのユースチームに入団しました。トップチームに昇格していますが出場機会が得られずに現在はFC大阪でプレーしています。

田中貴大

引用:https://briobecca.jp/

ジュニアチーム(小学生)の頃から一緒にプレーしてきたそうです。同期の選手としては、一番長くプレーしてきた人物です。現在ブリオベッカ浦安でプレーしています。

小林祐希

引用:https://www.football-zone.net/

ジュビロ磐田で活躍し海外へ渡っています。竹内涼真さんのひとつ上の学年になるそうで、正確には同期ではありません。一緒にプレーした選手の多くが『神様』と崇めた絶対的な存在だったそうです。

中島翔哉

引用:https://web.gekisaka.jp/

中島翔哉さんは竹内涼真さんよりもひとつ年下になるので、正確には同期ではありませんが、共にプレーしてきた仲間です。高校在学中にはヴェルディで主役を張っていた実力者だそうです。

竹内涼真のサッカーの実力は?

竹内涼真さんは小学生の時から体は大きく、地元ではかなり有名だったようです。小学生時代の実力は、すでにプロを目指していてメダルもたくさんもらっていたそうです。竹内涼真さんの小学生時代のプレー動画を発見しました。

中学生ではキャプテンとして実力も兼ね備えていました。ポジションはディフェンダーだったそうです。当時の監督は、竹内涼真さんのことを、「日の丸をつけられる才能は持ち合わせていた」と語っています。100人中1~3人しか合格できないと言われている選抜試験であるセレクションに合格しています。

高校時代の竹内涼真さんは、歴代でもその実力は相当高かったようです。「日本クラブユース選手権」では2連覇達成しています。超ハイレベルなチームで本気でプロサッカー選手を目指しているエリートばかりだったそうです。その中に竹内涼真さんもいたんですね。実力は計り知れなかったと思います。

竹内涼真のワールドカップサッカーの解説は?

引用:https://morimasa0827.com

竹内涼真さんは、サッカー国際親善試合の日本代表とハイチの代表戦で副音声に登場しています。MCを務めたのはタレントの加藤浩次さんでした。日本対セネガル戦後に行われた西野朗監督に記者として質問する姿や内容に、『ちゃんと質問してたね』と褒められたそうです。

サッカーの実力があるからこそ、1歩踏み込んだ質問が出来たのだと思います。プロだからこそできる質問だったのかもしれませんね。ツイッター上では、ファンから解説や質問を絶賛する声が多く上がっていました。

スポンサードリンク



竹内涼真が日本代表戦にゲスト出演してた?

引用:https://2xmlabs.com/

「キリンチャレンジカップ2017」【日本VSハイチ】で竹内涼真さんがスペシャルゲストとして出演しました。注目選手として、ヴェルディユースの1年先輩という『小林祐希』選手の名前を挙げて、『神様です』とユース時代から周囲から一目置かれる存在であったことを話しています。

Jリーグ・サッカーやスポーツが好きな方、試合を見逃さないように動画をフルで視聴することが出来ます。DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所で楽しむことが出来るスポーツチャンネルです!

年間7,500以上の試合をコマーシャルなしで見ることが出来ます。スポーツ観戦が好きな方におすすめです!ライブスポーツならDAZNです!ワンパッケージで見放題!130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上あります。

Jリーグ、プロ野球、欧州サッカー、MLB(メジャーリーグ)、F1™、テニス(WTA)、バスケットボール (Bリーグ)、総合格闘技、NFL、その他多数のスポーツコンテンツがあります。

1か月0円でお試しすることが出来ます♪
⇒DAZN(ダゾーン)で動画を視聴する!

スポンサードリンク



竹内涼真のプロフィールは?

引用:https://sugaropenarea.com

本名:竹内 崚(たけうち りょう)
生年月日:1993年4月26日(26歳)
出身地:東京都
身長:185cm
血液型:A型
職業:俳優・モデル
ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
活動期間:2013年 –
事務所:ホリプロ

<主な作品>
テレビドラマ
『仮面ライダードライブ』
『下町ロケット』シリーズ
『時をかける少女』
『ラストコップ』
『ひよっこ』
『過保護のカホコ』
『陸王』
『ブラックペアン』

映画
『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』
『青空エール』
『帝一の國』
『センセイ君主』

竹内涼真はサッカー日本代表に同期がいる?実力はあるのか調査!まとめ

竹内涼真さんのサッカーの実力は本当に凄かったんですね!プロのサッカー選手になっていればとも思いますが、今の竹内涼真さんがあるのはサッカーを断念したからなので…色んな才能が有って素晴らしいと思います。キャスターとしてサッカーに関われているので、大いに生かされていると思います。竹内涼真さんの同期も凄いメンバーばかりということが分かりました。